DHC Channel(Mighty Vision SHIBUYA)(東京都:渋谷)

渋谷の中心で歩行者の視線を集める「わかさ生活チャンネル」 渋谷の駅前、渋谷センター街入口のスクランブル交差点で信号待ちをしている歩行者の目に入りやすい場所に設置されており、1週間で300万人以上の視線を集める注目率の高いメディアです。渋谷駅前の待ち合わせ場所として名高い「渋谷ハチ公前広場」からも、同ビジョンは確認でき音声もしっかり聞き取れます。

所在地
東京都渋谷区宇田川町22-1
画面サイズ
縦5.6m×横9.92m ()
仕様
フルカラーLED(音声有り) アナログ HD
放映時間

通常放映:09:00~24:00

無音放映:なし

音小放映:なし

定休日:なし

最寄り駅

JR山手線・埼京線、京王井の頭線、東急田園都市線
「渋谷駅」

通行量

平日:29.3万人/日
休日:31.9万人/日
※サイバーブレインズ2000年調べ

訴求対象

渋谷ハチ公前交差点、東急百貨店、109、Q-front、ヒカリエ等

申込期限
放映日7営業日前
入稿期限
放映日5営業日前
編成切替日
毎週金曜日
主な視聴
ターゲット
性別 男性:60% 女性:40%
年代 10代以下 20代 30〜40代 50〜60代 70代
職業 学生 会社員 OL 主婦 その他
期待効果

下記の資料請求からお問い合わせください

入稿形式
【テープ形式】
miniDV DVCAM HDV BカムSP Digitalβカム HDCAM
【データ形式】
AVI MPG WMV MOV MP4 VOB
【16:9素材入稿時の画面フォーマット】
レターボックス
スクィーズ
※画角が4:3素材は、放映システム側で映像の左右両端に黒味をつけて放映します。
※βCAM、デジタルベータカムで画角が16:9の素材を入稿される場合は、記録方式を「スクイーズ」「レターボックス」のどちらかを必ず記載してください。
※ビジョン障害や特別放映の際には補填放映を実施し、契約放映回数をもって正規放映とさせていただきます。
※放映素材は局納品向け完パケ仕様とし、進行表(キューシート)を添付して下さい。
※複数素材ある場合には必ず放映指示書を添付して下さい。
※データ入稿 mpeg2形式推奨(1280×720px:圧縮レート映像15M~20M音声384k)
※他の形式や詳しい仕様についてはお問い合わせください。

CM放送料金

    • 放送回数
    • 3日間
    • 7日間
    • 14日間
    • 1ヶ月
    • 3ヶ月
    • 6ヶ月
    • 1年間
    • 15秒×時間2回 -回/日
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • 15秒×時間4回 60回/日
    • 212,000
    • 784,000
    • 1,309,000
    • 2,375,000
    • 6,162,000
    • 11,400,000
    • 0
    • 15秒×時間6回 120回/日
    • 390,000
    • 1,446,000
    • 2,415,000
    • 4,375,000
    • 11,361,000
    • 21,000,000
    • 35,000,000

※上記の料金は一例です。 更に詳しい料金体系については、本ページ最下部の資料請求フォームからお問い合わせください。

情報枠放映料金

    • 放送回数
    • 3日間
    • 7日間
    • 14日間
    • 1ヶ月
    • 3ヶ月
    • 6ヶ月
    • 1年間
    • 60秒×時間1回 15回/日
    • 106,000
    • 392,000
    • 655,000
    • 1,188,000
    • 3,081,000
    • 5,700,000
    • 9,500,000
    • 90秒×時間1回 -回/日
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

※上記料金には、別途消費税が発生致します。
※放送内容規準
以下の項目に該当する素材は放映できませんので、予めご了承ください。
・法令等で放映を禁じられているもの ・公序良俗および福祉に反するもの ・公衆に不快の念を抱かせるもの ・風俗営業に関するもの ・その他、弊社が不適切と認めたもの
※通販系化粧品及び通販系健康食品は競業忌避のため放映をお断りさせていただいております。
※「わかさ生活チャンネル」は、2013年4月「マイティビジョン渋谷」から改称しました。運営事業主 毎日広告社は当大型ビジョン/デジタルサイネージのネーミングライツ(命名権)について、株式会社わかさ生活と2013年4月より名称を「わかさ生活チャンネル」とする契約をしています。